MT4「profiles」フォルダのsymbolをサクラエディタでGrep置換する

Grep置換, MT4, profiles, Symbol, サクラエディタ

MT4を複数業者で運用する際、データフォルダを使い回したい時に便利。
業者によってSymbolが「USDJPY」ではなく「USDJPY.xxx」といったように文字列[.xxx]が含まれている場合に、サクラエディタのGrep置換で一発変換する方法。

(例)
「USDJPY」→「USDJPY.oj5k」OANDA
「USDJPY」→「USDJPY.pro」BigBoss
「USDJPY」→「USDJPY.」XM ZERO口座

 

注)間違えるとあとが大変なので、「profiles」フォルダのバックアップ(コピー)をしておいた方がいいかも
注)「profiles」フォルダ内の2種類のファイルの修正が必要


chrファイルの修正 ~ 文字列付加
※ [置換後]の「$1」は「symbol=.*(symbol=を含む行)」という意味。その後に「.oj5k」「.pro」「.」などを付加して置換。

[置換前] ^(symbol=.*)
[置換後] $1.oj5k
[ファイル]  *.chr
[フォルダ] C:\ ~~~ \Terminal\************\profiles (データフォルダより選択)
※ 正規表現にチェック

 

サクラエディタ Grep置換

 

■ wndファイルの修正 ~ 文字列付加
※ [置換前]は「 ,(カンマ)」のみ。[置換後]は付加文字列 +「 ,(カンマ)」

[置換前] ,
[置換後] .oj5k,
[ファイル]  *.wnd
[フォルダ] C:\ ~~~ \Terminal\************\profiles (データフォルダより選択)
※ 正規表現にチェック

 

サクラエディタ Grep置換

 


 

■ chrファイルの修正 ~ 文字列を削除

[置換前] ^(symbol=.*).oj5k
[置換後] $1
[ファイル] *.chr
[フォルダ] C:\ ~~~ \Terminal\************\profiles (データフォルダより選択)
※ 正規表現にチェック

 

 

■ wndファイルの修正 ~ 文字列を削除

[置換前] .oj5k,
[置換後] ,
[ファイル] *.wnd
[フォルダ] C:\ ~~~ \Terminal\************\profiles (データフォルダより選択)
※ 正規表現にチェック

 

 


 

各業者によって異なる文字列を付加、及び削除。
「MQL4」「templates」は特に気にしなくていいが、「profiles」は業者により修正が必要となる。
ワンクリックトレードの▼マークが無い時は、Symbolに文字列が付いているので、上記のサクラエディタのGrep置換で一発変換すると良い。


PAGE TOP